EX新幹線予約|アップルウォッチで搭乗できるの知っていますか?

  • URLをコピーしました!

広告

目次

アップルウォッチで新幹線に乗れる

のぞみ新幹線

出張や旅行などで新幹線を利用される方はご存知かと思いますが、新幹線の改札でピッとタッチして入場ができるEX予約と言う便利ものがあります。このEX予約とは、あらかじめ専用アプリをダウンロードしておいて、アプリから乗りたい新幹線の予約を行い決済まで行える優れものです。特に便利なのは、座席指定・車両指定ができます、また乗車の4分前まででしたら、何度でも列車の変更ができる仕組みになっていますので、もし利用されていなければ、是非利用してみてください。

通常はアプリで電車の便・座席をしていいて購入したら、専用IDカードで乗車をするのですが、アップルウォッチと連携させて、ICカードの代わりにアップルウォッチで乗車ができます。

予約の便利なポイントとして、車両の真ん中中央階段あたりで降りるからその車両にするとか、トイレに近い車両、喫煙所が近い車両、また富士山が見える窓側など色々選べる便利な機能です。
https://jr-central.co.jp/ex/point/smart-difference/

座席指定とは

EX予約設定画面

 例えば13号車の3列席の窓側のAを選択、12列目の座席、こんな感じで好きな車両・好きな座席位置を選べます。
 また発車の4分前であれば何度変更しても無料で変更ができます。商談が長引いたり、お土産を買い忘れても1本遅らせて帰る事もアプリで簡単に変更ができます。

EXカード
https://gr-on.com/blog-moving/

専用のICカード

このICカードをピッとして改札を通過するのですが・・・、実はこのシステムはかれこれ20年近くこの運用をされてます。私も長年新幹線を愛用しておりEX予約も当初から利用していますが、デメリットとして、いちいちカードを持っていないと入場できないと言うデメリットがあります。つまり新幹線の乗り降り、入場・退場時に必ずカードをゲートの機械にスキャンする必要があり、このカードがスーツのポケットに入れたり出したりしている内に紛失してしまう事があります。

アップルウォッチで新幹線に乗れる

意外とアップルウォッチユーザーに意外と知られていないのが、この楽ちん入場です、わざわざカードをポケットに忍ばせなくても、腕に付けているアップルウォッチで簡単に入退場が実現できます。
EX予約の会員になり、モバイルスイカのカードを作成し、そのモバイルスイカの番号をEX予約の方に連携をすると使えるようになります。

※注意
webでチケットを購入した際に、どの仕組みで入場するかを指定しなければなりません、指定をしていないと、旧来通りのカード入場になってしまいますので、注意してくださいね。

簡単設定ステップ

まずは、モバイルスイカをiphoneまたはAndroidにダウンロードして、各種利用に向けた個人設定を行なってください。

Suica追加画面
https://gr-on.com/money-pay/

注意!iphoneからPASMOなどをアップルウォッチに移す

Suica変更画面
注意ポイント

ihoneに登録してあるPASMOをアップルウォッチ側に移動してしまうと、iphone上のカード情報そのものもアップルウォッチ移動されてしまい、アップルウォッチでしか使えなくなります。


つまり、スマホでの搭乗はできなくなるので気をつけてくださいね!

安心ポイント

ただし、一度アップルウォッチに移した情報をiphoneに戻すことも出来るので安心してくださいね!

グリーンポイントでグリーン車に乗れる

正式な名称は、EX予約のグリーンプログラムになります、こちらはエクスプレス予約で乗車すると、利用区間に応じて、登録不要で自動的にポイントが貯まる、便利でおトクなプログラムです。ポイントを貯めると、普通車指定席のおねだんでグリーン車が利用できます。(グリーン特典・席数限定)

このグリーンプログラムでは、通常の新幹線座席を予約する際に、乗車ポイントで指定席からグリーン車の指定席にアップグレードできる仕組みになります。

よく利用する方は非常にお得なサービスなので、まだEX予約の会員になられていない方は、会員になられる事をお勧めします。

私のポイントの使い方として、出張時に貯めたグリーンポイントは、繁忙期(お盆・正月・連休)など、一般席が満席が多い場合に利用させて貰ってます、これ本当に助かっています!

EX予約グリーンポイントの有効期間

これ、実は注意しないとせっかく溜めたグリーンポイントが気がついたら消えていたと言う事もあります。つまり永遠に不滅ではありませんので注意ください、1年で消滅しますので貯めたポイントは出来るだけ上手に消化してくださいね。

グリーンプログラムのサービスは、毎年1月1日~12月31日の1年間を1期として提供しています。各期のポイント有効期限(グリーン特典の予約申込期限)は、乗車日の翌年6月末日(23:30)までです。

私鉄でもPASMOやSuicaで楽々乗車

仕事柄、PiTaPaICOCAPASMOSuicaはやかけんmanakanimokaを所持しているのですが、一昔前はそれぞれの私鉄でしか乗れなかったのですが、現在はほぼ網羅されています。つまりiphoneと連携しやすいPASMO、Suicaさえ登録しておけば、自動追加をしてiphoneやアップルウォッチで乗車できますので、是非活用してみて下さい。

もう路線図を見ながら切符を購入したり、チャージを行う必要がなくなります、指定したカード会社からSuica・PASMOにチャージをして、楽々乗車をしてみて下さい。

まとめ

昔からある仕組みで、新幹線の車内広告・駅での広告を目にした方も多いと思います、ですが意外と何が便利で何が不便なのか、私の様に出張が多くカード会社のポイントだけではなく、お得に新幹線に乗りながら便利にスマートに乗ると、急な出張や時間のない移動でも快適に過ごせると思います、この他にも色々便利な情報を発信しておりますので、その他の記事もよければ参照して見てください。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

[navi_list name=”gadget” type=”default” bold=”0″ arrow=”0″]

応援してね!

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次